スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台一押し、ラブリーなヴィーガンカフェ「ノワイヨ|Noyau」宮城県仙台

2010年06月14日

仙台での短い滞在中に、欲張りな私が訪ねてみようと狙っていたのは、
おひさまや」に加えて、こちらのもう一店。

2年前にこのお店をネットで発見したときは、完全ヴェジでない記憶があるのですが、


今回ホームページをよく見たら
「ヴェジタリアンカフェ ノワイヨの料理とお菓子は、
 肉、魚、卵、乳製品を使わずに植物だけでつくっています」

とのことなので、厳格ヴィーガンの方も安心です。



まだ開店していないと知りつつ、「おひさまや」に続いて偵察にいったら、
白い額縁に入ったエレガントなランチメニューがお出迎え。
大きく「ヴェジタリアンランチ」と書いてあるのを見て、
お昼はここ!と即決。



ややはしたないと思いつつ、開店前のお店の中を、窓越しにじろじろ偵察し、
その素敵さに感動!








ランチタイムに再訪して、今度はお店の人の許可をちゃんととった上で、
じっくり写真を撮らさせてもらいました。



アロマや雑貨のセンス良いブティックとして十分成り立っている上、
店内中央になんとも可愛いキッチンスペースがあります。
「屋根」とラティス枠に囲まれた白いカウンターは、
生クリームを塗ったパウンドケーキみたいにキュートでありながら、
料理のための空間の境界線を毅然と引いてる。





上の右の写真をよく見ると、奥にもう一つ部屋があるのが見えますか?
そこは、アロマのボトルがきれいに並べられていて、真ん中にテーブルがあり
アロマ教室などが開催されているとのことです。



雑貨売場とキッチンと教室と、そしてカフェを一つの空間にまとめあげた
そのセンスのよさに感心します。





月替わりの平日ランチがこちら。
玄米ピラフとチリビーンズとマチェドニアというフルーツポンチの
比較的シンプルなワンプレートですが、
ピラフの型といい、薄紫のプレートといい、
(そしてニッターの私としては、黒のレース編みコースターもツボ!)
ほどよい可愛らしさに「来てよかった!」とハッピー度アップ♪



チリビーンズの塩加減もマチェドニアの甘さ加減もちょうどよく、
文句のつけようなし。



そうそう、コーンポタージュもついてきて、
これが、ちゃんとトウモロコシの実を削ぎ落とすところから作った、
すごく丁寧な味と食感がして、じんわり幸せ。



追加で、チャイティーとビスコッティもいただきました。





ごちそうさま!




一歩外に出ると、実はかなり大きな交差点なのですが、店内は別世界です。
下の左の写真に3つ並ぶビルの一番右側、手前のベージュ色のビルの1階。
仙台駅から歩いて12分ほどです。






ランチと一緒に出された小さなメニューカードの裏に
素敵な信条が書かれていました。

「いろいろな国のベジタリアン料理をママの気持ちで手づくりします。
 たべられないものがある人も、ない人も、
 みんないっしょに楽しく食べられますように。」



ノワイヨ (カフェ / 五橋、あおば通、仙台)
★★★★ 4.0




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/642-e4febd3b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。