スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和撫子なヴィーガンらあめんナナコ2010「らあめん花月」新宿

2010年03月26日

毎年恒例となった、全国ラーメンチェーン店らあめん花月の
期間限定ベジらあめんナナコが今年も登場。



「走る走るー俺たちー」のサンプラザ中野がベジタリアンロッカーだったとは。



去年は、トマトとバジルでイタ リアンなRossoでしたが、
今年は、大根おろしとなめこで純和風です。

11時から15時までの禁煙タイムを狙って、新宿西口店でお味見に行ってきました。
べジメニュー普及も嬉しいけれど、飲食店の禁煙環境の普及もすごく嬉しい!

▼らあめん花月▼らあめん花月


ラーメンに大根おろしって、良いアイデアかも。

▼らあめん花月

奇抜でも派手でもないけれど、ラディッシュ、ゆず、ねぎの彩りで十分キュートじゃない♪

▼らあめん花月

具も麺もたっぷりだけれど、あっさりしているので胃にもたれません。
じゃこもカツオブシも使っていなく、アレルゲン情報ページを見る限り、
卵や乳も不使用で、完全植物性=ヴィーガンのようです。

▼らあめん花月

店内で流れている広告放送で、
「普段ラーメンを食べない方たちや女性の間で話題になっている、
 ベジらあめんナナコ!」
と謳っていたのが、面白かったです。

週に数回はラーメンを食べる人たち、という男性を中心とした人口が
おそらく日本にはかなりの人数いるわけで、そういう人たちからしたら、
「普段ラーメンを食べない方」というのは不思議な存在で、
ぜひともラーメンの世界に引き込んでみたい対象なんだろうな。
そのために、クラシカル・ラーメンの基本である
豚骨や鶏ガラという常識を切り崩して頑張ったぞ!
みたいな誇らしげな達成感が漂っていて、
「頑張ってくれて有り難う!」と褒めてあげたくなりました。


▼らあめん花月

野菜の具材のみのギョウザも、同様に期間限定で登場していました。

ギョウザに関しては、豆腐やオートミールをベースにした美味しいべジレシピが
かなり出回っていて、自分でも作っているので、
肉を入れずにニラ等野菜だけを残しました、というのでは、やや物足りなかったかな。
コスト的に、このメニューにしか使えない変わった具材を取り入れるのは難しいのだろうけれど、
今後いろいろ模索してみてほしいです。

▼らあめん花月

数年前まではかなりレアな存在だったヴィーガンラーメンも、
新宿東口「麺創房 玄|Gen」の玄菜麺など、少しずつ本格派が台頭してきているので、
今後の底上げが楽しみです!

ナナコも来年、さらにパワーアップしての再登場を期待しています♪

らあめん花月 嵐 西新宿店 (ラーメン / 新宿、都庁前、新宿西口)
★★☆☆☆ 2.5




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/626-f8209cc2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。