スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座裏にガラス箱のヴィーガンカフェ登場「ain soph|アインソフ」銀座

2010年03月22日

おぉ、とうとう銀座にもヴィーガンカフェ!
fumieさんのブログ、Soy Mayonnaiseを読んで即反応しました。

オーガニックやゆるべジのお店は珍しくなくなってきたけれど、
ヴィーガンカフェはまださほど多くないもんね。

こういった情報で、好奇心と食い意地が多いに刺激されると
いつもは重めのフットワークも軽くなり、早速行って参りました。

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ


1階で注文とお支払いを先に済ませて、

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ


落ち着いた照明の中2階か、

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

自然光あふれる2階の席を選びます。
白と焦げ茶で統一されたシンプルな空間が、なぜか冬の浜辺を連想させました。

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

スープセットのランチで、玄米かコーンミールブレッドのどちらかがついてきます。
スープとの組み合わせだとコーンミールブレッドの方が合う気もしたけれど、
玄米の炊き具合で、そのお店のレベルがなんとなく分かるので、玄米にしました。
(・・ってまるで料理評論家のような上から目線のようですが、
私はあくまでべジ系お店にエールを送るスタンスなので、評価を下すというより
好奇心と期待の目線のつもりです。)


▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

玄米は、もっちりナイスな具合に炊けていました。
量が多めなので、時間をかけて食べていると、少し硬くなってきますが、
それは私がゆっくり写真を撮ったりしていたせいもあるでしょう。

百合根とゴボウのトマトスープには、焼いたお餅がチーズのように入っていて、これがヒット!
大豆を加工した高価なチーズ代替品より、お餅でいいじゃん、お餅で!
と日本の食文化の幅の広さに改めて感心してしまった。
熱々のスープをたっぷり一杯目の前にするだけで、心が温かくなり、
一杯飲み干すと、体もじわっと暖まり、お味噌汁だけでなくちょっとしたスープをもっと
日常の食生活に取り入れよう,と思いました。

そして、付け合わせの大根マリネの味つけが、かなりセンスよかったです。
塩と酢と油、というごく当たり前の組み合わせの調味料だと思うのですが、
その配分が、きつすぎず、薄すぎず、美味しかった。

普通のカフェだと、サラダのドレッシングなどは雑な味がするのだけれど、
ここはちゃんとしているな、と安心しました。

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

既にお腹が一杯だったのですが、せっかく来たので(いつも同じ言い訳)
1階まで降りて行って、可愛らしいイチゴタルトを追加注文。
フィリングは甘すぎずほのかな酸味がきいていて、私好み。
タルトクラストも、しっかり焼き締めてあるけれど、ざくざくしすぎていなくて、
こういうレベルのプチタルトを自分でも作れるようになりたいなあ、
と妄想しながら味わいました。


▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

夜のメニューの、ベジトルティーヤやストロベリーラテ(イチゴのソルベフロート)など、
魅惑のヴィーガンメニューが気になるので、そのうち夜も訪れてみたい!

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ東銀座駅、3番出口で歌舞伎座の正面に出て、歌舞伎座を右に見て昭和通りを1ブロック行った先です。
そういえば歌舞伎座は建て直しされるのですね。たくさんの人が記念撮影をしていました。▼cafe ain soph|カフェ アインソフ


ain soph (カフェ / 東銀座、銀座、築地)
★★★★ 4.0




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/625-220a5acc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。