スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリアンのお見合いの席「醍醐」神谷町

2008年05月10日

少し前のこと、

「竹筒に水が流れ落ちてカッターンていう音がして、

じゃあお二人でごゆっくり、とか言われて、

日本庭園みたなところを2人で散歩しながらお話するの、

憧れますよねー!」

と目をきらきらさせながら一回り年下の女の子に言われ、

「うーん、ていうかそんな取り繕った場面で散歩して話したって、

お互いのこと、そんなに分かりっこないし、不毛だと思う」

とぶっちゃけトークをかましてしまった私は

そもそも正座とか、フォーマルな儀式めいたことが苦手であって、

そうじゃない人もいるんだから、淡い夢をぶち壊していけない、

と後から反省しました。



まあ、もし万が一そういう展開があったら、

高級精進料理のお店を、ちゃっかり指定しちゃうんだろうな、私。

screenshot-05_20080414221531.jpg



ていうか、お見合いのお店を自分で指定できるのか??

指定した時点でペケつけられそう。


screenshot-08_20080414221706.jpg



このテーブルの幅、結構あるよね。

面接されているみたいで(ていうか実質的には、まさに面接なんだろうけれど)

緊張しそう。


お料理どころじゃないか。

どうせなら、19000円のフルコースがいいけれど、

途中で会話が苦痛になっても、どんどん食事が出てきて困るかも。



screenshot-09_20080414221611.jpg



ちゃんと、日本庭園もあるし。

screenshot-03_20080414221523.jpg



いざとなれば、正座しなくてもいい洋間もあるし。

screenshot-07_20080414221554.jpg




ま、いろんなシチュエーションの外食を想定した下調べ、というのが

Sweet Earthやこのブログにこめられた私の個人的な目的の一つなので、

ちょっと妄想膨らませてみました。



↑竹筒のカッターン、って最初は雰囲気があっていいかもだけれど、
 ずっと続くわけだから結構耳障りかもと思ったら、ぽちっと。


コメント

  1. フリージア | URL | XokexYvs

    醍醐

    暫く行っていませんが
    醍醐には仕事で何度か使ったことがあります。
    写真にアップされている和風のお部屋は
    全部じゃないかもしれないけれど
    掘りごたつ風になっていて
    足が伸ばせるようになっていました。
    お見合いの席に合うのかどうかは
    本人次第かな?!

  2. suko | URL | -

    掘りごたつ

    掘りごたつ情報、貴重です!

    お見合いはともかく、なにかフォーマルな場所が例えば外人の方の接待などに必要になったら、行ってみたいです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/60-bcbf29d1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。