スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原の山と海のそばでセルフケア「おあしす」神奈川県湯河原

2009年06月05日

ここしばらく仕事がらみのもやもやしたストレスが重なり、

なんとなくずーんと気分が重たかったのですが、

仕事のストレスといってもそれほど大したことないのにおかしいなあ、

と考えたところ、

「これってもしかして単に元来の低血圧(87の50あたりが私にとって普通)が悪化しているだけ?」

と思い当たり、夕方、下北沢の街をぷらぷら散歩したら、

本当に元気が戻ってきて、自分の心と体の単純さにちょっと笑ってしまいました。



本当にダウンしたときは、医者なり代替医療系サービスなりに頼るのは大切だけれど、

やっぱり基本は、自分の心身のサインに早めに気づくことと、

自分なりの気晴らしなり体調を整えるコツを知っておくだなと実感。


あらゆる不調に効くコツといえば少食かな。

まあ、ストレスがたまるとジャンクなものを食べたくなるのも事実なので、

言うほど簡単ではないですが、

ヘルシーなものをお腹たらふく食べるより(→私は結構このパターンに陥りやすい)

ジャンクであっても少なめの量に抑えた食事を少し続けると、

それだけ頭も(当然からだも)すっきりしてくるのは事実だと思います。




fumieさんに教えていただいたこちらの温泉宿泊施設は、

半断食コースマクロビオティックコースがあり、

近くの山を登ったり、岩盤浴でデトックスしたりと、

自分なりのリフレッシュ方法を見いだすオプションが満載です。



湯河原駅から徒歩4分という便利な場所ながら、

とても静かな環境のようです。



↑新宿や渋谷は人が多すぎるけれど、下北沢とか吉祥寺くらいだと適度な刺激で良いリラックス&気晴らしになるんだろうね、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/559-26d9b455
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。