FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産食材90%以上の緑提灯が灯ってます 「ロハス ひまわり」 愛知県犬山市

2009年04月01日

過去に情報を入手していながら、紹介していないお店というのは、

たいて、お店専用のホームページがないところ。

少し待てば、どこかにHPらしきものができるかな、と後回しにするわけです。


こちらも、「東京都以外の他県ベジ店」を積極的に収集していたとき見つけていながら、

そんな理由であえてパスしたお店の一つですが、

待った甲斐がありました。


お店専用のホームページではないのですが、

面白い趣旨のサイトに登録されていたのです。

lohashimawari-hp2.jpg

まずはお店のベジ食事紹介ですが、

一日20食限定の日替わり「玄米菜食ランチ」。

砂糖や化学調味料は不使用の、完全ヴィーガン定食です。

(店内&お食事の写真は、グルメウォーカーや、自然医学総合研究所というサイトにも載っていました。)


で、登録されていた面白いサイトというのが、

「緑提灯」という日本の自給率促進を応援する活動サイト。



日本の自給率が低いことは、かなり前から取りざたされているけれど、

実際になされていることとえいば、

せいぜい、マスコミが少し取り上げたり、パンフレットを役所が配布したり、という程度。


もっと、形に見える、そして楽しい形で自給率アップを応援しよう、と

2004年4月に北海道農業研究センター所長が思いついたのが、

「日本の食材50%を使用した店舗を、緑提灯でアピールする」

というナイスなアイデア。


midori-chouchin1.jpg

赤ちょうちんならぬ緑ちょうちん、という

アフターファイブのお●じ、、あ、いや、おじさまなノリが最高です。

↑こんな笑いが絶えなさそうな雰囲気で

ウェブコンテンツの管理から、提灯製作まで、いろんな立場の方たちが協力しています。


midori-chouchin2.jpg

日本の自給率が40%だから、

それを上回る割合(カロリーベース)で日本産食材を使用しているお店に★がつきます。

日本産食材の提供量が
50%超えたら、★
60%超えたら、★★
、、という具合で、
5つ星は国産食材の使用が90%以上のお店。


でも、

星の数を競うのが目的ではなく、

むしろ1つ星のお店に緑提灯をともしてほしい、

という思いに、共感。


そして、日本の自給率アップという目的だけでなく、

定年後も生涯現役で皆が何らかの形で社会に接する形で働くことで、

超高齢化社会の日本を活性化するべき!

という意味でも、

こういう活動は、すごく頼もしいな、と思います。


ベジ系のお店の多くは、国産の食材を使うよう心がけているから

この運動の対象になるのだけれど、

オシャレな女性向けのお店だと、ちょっと提灯はつらい・・・よね?

可愛いくデフォルメしたステッカーとかにして、入口に貼ってもらう、

とかだったら、どうだろう?


犬同伴OKのステッカーとかも最近結構みかけるけど、やっぱり可愛いもんね、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/487-828347ca
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。