FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴィーガンチョコ】 日本でもお取り寄せ可能なローフードチョコ (the Raw Chocolate Company)

2009年02月09日

ローフードのヴィーガンチョコ専門店。

(※「非加熱」「生の」という意味の「ロー(raw)」。

記事内容が厳密に正しいかは分からないけれど、 ローフードのwiki記事はこちら。)

42度以下でチョコ製造のすべての行程を行っているため、

カカオやその他の材料の酵素が劣化せずに含まれているそうです。

raw0.png

スウェーデン人の男性が自宅でローフードのチョコを試しに作ってみたところ、

家族や友人に「うまい!」と大好評だったので、

試作を重ねて、2006年はじめに起業して、現在10名ほどで事業運営中。


どのチョコも、大豆、乳製品、砂糖が使われていません。

甘味料には、白樺由来のキシリトール、

そして大豆レシチンではなく、ヒマワリのレシチンが使われています。

ピクチャ 5

「探検者バージョン」というネーミングのこのチョコは、

模索の過程をそのまま製品にしていて、

一量産ごとに味が違うんだって。

今提供中のお味は、プレーン、オレンジ、ミント。
 
ピクチャ 2

軽めでまろやかなセミビターチョコに、桑の実。

ピクチャ 3

ビタースイートなダークチョコに、

シナモン、ジンジャー、クローブ、カルダモン、ヒマラヤ岩塩、オレンジエッセンシャルオイル

といったエキゾチックなスパイスが集団合流。

ピクチャ 4

カカオバターと本物のバニラが融合して、タフィーのような香り。

ピクチャ 5

ベリーダークな風味あふれるチョコ。

どこにも配送のこととか載っていないし、

まあ、こんな新しくて小さいお店だから、おそらくイギリス限定なんだろう、と決めつけかけたのだけれど、

念のため、チョコをショッピングカートに入れてみたら、

なんと、国際配送受け付けているじゃん!

何ごとも、決めつけてはいけないですね。地道に、実直にが大切だわ。



↑現在準備中の「Superfood」というのが気になったら、ぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/430-7d4d365a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。