スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴィーガンチョコ】 工場の製造ラインも完全ヴィーガン (Tropical Source)

2009年02月07日

数少ない、完全ヴィーガン工場で製造されていて、

乳製品とグルテンが入っていないチョコレート。

ts1.png


アーモンド、ラズベリー、ミント、ライスクリスプ、などの味が揃っています。

このチョコレート、海外のヴィーガンオンラインショップで見つけたのだけれど、

チョコブランドのホームページを探す中で、

アメリカの自然食品ブランドがすさまじく吸収合併されている様子が伺えました。


いろんなブランド名が入り乱れていて混乱したのですが、整理すると、


このチョコ製品の名前は、「Tropical Source」で、

ts0.png

Sunspire」というナチュラル・チョコレートブランドのシリーズ。

ピクチャ 10

で、このチョコレートブランドの他、ナッツバターやチョコクリスプのブランドを運営していた会社、

nSpired Natural Foodsが、

nspired.png

The Hain-Celestial Groupという、自然食品の巨大グループに吸収されているらしい。

celes1.png

ホームページがあまりにも簡素なのが、やや不気味なのだけれど、

celes0.png

このグループに属するブランド一覧をのぞいてみると、

日本の自然食品店でもおなじみのブランドが目につきます。

celes2.png

小麦粉とかだよね。

celes3.png

テイーバッグでしょ。

celes4.png

これはヴィーガンスイーツ作りに欠かせません。


アメリカはやっぱり吸収合併しないと、小さな自然食品ブランドは生き残っていけないのかなあ。


↑自然食品の業界図を描けちゃいそうだね、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/428-5b6967f6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。