スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふろしきまんじゅう「山本おたふく堂」

2008年08月23日

昔は卵が貴重だったからか、

古く伝わる銘菓は、乳製品が使われていないことが多い。

明治元年創業の、この鳥取県名物もそうではないか、

と初めて見つけた時に、ぴんと「ベジ勘」が働き、

念のため問い合わせてみたところ、

otafuku.jpg


「ふろしきまんじゅうには、卵などの乳製品は含まれておりません。

(原材料名)

小麦粉、糖蜜、生あん、砂糖、黒砂糖、トレハロース、
水飴、ブドウ糖、食塩、膨張剤(重曹)」


という丁寧な回答が送られてきました。


卵が入っていないから、ふわっとはしていないだろうけれど、

私は、おまんじゅうの、どっしりとした存在感が好きです。


お値段は軽やかに、16個で1100円です。



↑老舗菓子屋は、自分の商品が知らぬ間に「ベジタリアンフレンドリーなスイーツ」というマーケットにデビューしていることに、おそらく気付いていないな、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://extraveggies.blog71.fc2.com/tb.php/196-c273f388
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。