スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一杯1200円奇跡のトマトジュース 「Celeb de Tomato|セレブ・デ・トマト」 青山・代官山・表参道

2009年03月14日

そういえばサンフランシスコに、にんにく専門レストランがあって、

話題のネタとして面白かったけれど、

にんにくのようなキョーレツな個性を放たないトマトの専門店というのは、

ウケ狙いとは次元の違う、真剣勝負に挑んでいるに違いない。


このお皿に乗っているの、すべてトマト!
tomato1.jpg

この陳列ケースに並んでいるのも、すべてトマトとトマト加工品!
tomatom2.jpg

青山、代官山、表参道に、シックなカフェレストラン風の店舗があります。

tomato3.jpg

気になるメニューですが、

ベジタリアン用の食事が特別用意されているわけではないものの、

たとえばディナーコースで一番シンプルなポモドーロパスタを選べば、

基本的にほぼベジタリアンになりそうです。

先日見つけた、オーガニック・自然カフェやレストランを紹介している素敵なサイト「食サイト」に、

ランチコースのレポートが載っています。

tomato-blog-cropped.jpg


しかし、トマトがこんなにセレブ格になりうるとは! 

野菜の可能性は無限。


↑、野菜ソムリエならぬトマトソムリエの先駆けを目指そうかな、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


【Sweet Earthの更新情報】

▼今日は"ざっくり登録"を集中的に。(写真収集中なので、更新リストのうしろにどばっと追加。)
「咲家(さくや)つる丸
enjoy cafe OHANA
クラウン@ウェスティンナゴヤキャッスル
ハーモニアン
Bio Balance Cafe
たいやきや ゆい
フレデリックパントリー
The Pantry
The Pantry
Salon de Shu Sanctuary
精進cafe ふぉい
マリンのおやつ
スポンサーサイト

れんこんチップスつきベジバーガー 「J.S. Burgers Cafe」 新宿、渋谷、青山

2009年03月01日

急に思い立って、ベジバーガー特集をやろうと思い、

(ノンベジ)ハンバーガーを食べまくるハンバーガーブログの、

圧巻な(しつこいけれど、オノンベジね)ハンバーガーショップリストを参考に、

上から一店ずつ、ベジバーガーがないか、しらみつぶしに調べようと思ったのだけれど、

あまりの膨大な量と、あまりにベジバーガー提供割合が低いので、

特集はあっけなくやめました・・・

でも、とりあえず一店は見つけました。


jsburger1.png

ベジタブルバーガー、れんこんチップスつき

jsburger2.png

でも、

「ベジタブルバーガー」が「野菜の具材を挟んだお肉のバーガー」でないかどうか、

やや不安。

れんこんチップス、というあたりからして、ベジタリアンメニューを勉強してるな、

という直感は働いたのですが、念のため調べたところ、

華麗叫子の胃袋は偉大なるコスモという、

ゴージャスカレー姉妹の妹と称される女性のブログに、

「野菜だけで作った、豆腐ベースのバーガー」とあるので、間違いないかな、と。

ちなみにこちらのブログ、セレブなグルメ系ブログかと思いきや、

出身地の青森でおばあちゃんのお弁当について嬉しそうに書いてあったり、

写真も、ちょっとやまもとようこさんのブログを彷彿とさせる、

がっつりでっかくアップ系で、芯が通っていていい感じ★

なにより、

美味しいお店はどこかを効率的に見つけるためのツールではなく、
食べるという行為やそれに付属してついてくる幸せを感じていただければ、
うれしゅうございます。


というスタンスに共感!

早速RSSリーダーに追加さ。


↑ブログ文化はいろんな人の世界が垣間見れて、やっぱり楽しいなあ、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

インド超富豪の体を気遣った専属料理人が作るおだやかなインド料理「シターラ」青山

2008年06月21日

一昔は、エスニック料理大好きで、

特に韓国料理やインド・タイのカレーは毎日でもOKだったのですが、

ぐぐっと和食寄りの食事を続けるうちに、

香辛料への免疫が少々落ちてしまい、ちょっと残念。


しかも、今、まだ胃腸の調子がアレで、

カレーのこと考えるだけで、キュルンと音をたててしまいそうですが、

でも夏に数回は、美味しいカレーを食べたいな。

どうせ行くなら、こういう素敵なレストランがいいかも。


screenshot-01_20080622102706.jpg
SITAARA青山骨董通りwebsite


こんなモダンシックなインド料理店って珍しくない?

カレーのシミが白い椅子につかないか、ちょっと不安になりそうだけど。



screenshot-02_20080622102719.jpg
All About エスニック website


All Aboutの記事を読んだら、ますます行きたくなった。

インド超高級ホテルのオーナである「オベロイ家」の専属料理人が、

このお店で料理人をしているそう。

オベロイ家の健康のために作ってきた、油や塩、香辛料を控えめにしたレシピを

日本でも提供しているんだって。


超贅沢!


そして、ベジタリアンメニュー(乳製品使用のものも含めて)もかなり充実してます。

メニューページ
で、ベジタリアン、それからノンベジタリアンという順序になっているのも、

ちょっと嬉しかったりして。


screenshot-04_20080622102714.jpg
SITAARA website



青山の骨董通り店以外にも、デリ店舗が都内に何店かと、

新宿タカシマヤにレストラン店舗があるけれど、

タカシマヤ店のメニューには、ベジタリアンと特別記述されたものがなく、

おそらくサンバルカレー(野菜と豆のカレー)のみのチョイスになりそう。



screenshot-03_20080622105312.jpg
SITAARA Grove website


でも、この骨董通り店とはまた違った、とても爽やかなお店なので、

覚えておいて損はなし!


よし、がんばって胃腸の調子を整えねば。



↑こんだけインド料理のことを考えたら、それだけでヤバくなってそう、
 と私の胃腸のことが心配になったら、ぽちっと。


↓本家サイトはこちら。現在、裏でバージョンアップ作業に勤しんでます。
 いったん狭めたサイトの幅をやっぱり広げようか迷うところ。。
sweetearth_logo.gif
 

おじさまリピーター続出中「我や(GAYA)」青山

2008年04月24日

もう一年以上前のこと、

職場のアウトゴーイング(多趣味で元気はつらつ!)なおじさまに、

「表参道あたりに、若手で女性のお医者さまたちと仕事の食事できる良いお店知らない?」

と聞かれて、

勧めたのがこのお店。


その食事会はとてもうまくいき、皆がこのお店をすごく気に入ってくれたとの報告を

後日受けて、

よかった、よかった、と思い、

それ以上特に気に留めなかったのだけれど、

そのあと、このおじさまは、

別の、居酒屋・タバコ・ゴルフ大好きなおじさまに、このお店を勧めていたのでした。


居酒屋おじさまが、早速ある知人との食事にこのお店を選んだところ、

「なんで、こんな素敵なお店をあなたが知っているの??」

と驚かれたそう。


どういう意味だよ!とか言いつつも、内心すごく嬉しかった居酒屋おじさまは、

その後、数回このお店をいろんな会合に使っては、

「なんであなたが・・・!?」というコメントを毎度受けて、嬉しそうにしている。



ということを、私は今日初めて知りました。

そして、思いました。


ノンベジ(どころか、肉・アルコール・タバコ大好き)なおじさまたちにも喜んでもらえる

こういうお店が、もっと増えてほしい!と。



一つのポイントは、あまりナチュラル系で若すぎない、シックめのインテリアだと思う。

gaya1.jpg


丸いテーブルの方の部屋は、

カフェスタイルの四角いテーブルの部屋より落ち着いていて、

仕事がらみだったらおすすめです。


あ、それから、

「完全菜食主義のマドンナがこないだ来日したときは、

このお店を貸し切って食事をした」

という、うんちく(お店のスタッフが言っていたので、本当です)も、

おじさまの株を間接的にあげるので、忘れずに伝えてあげましょう。


ちょっと前になってしまいますが、2005年の秋に、

私は女性6名ほどで訪れ、そのときのメニューに載っていたスイーツを全制覇したので、

自分の別ブログのエントリーを引用。

gaya3.jpg


ちなみに、今日ホームページ見たら、

今月日曜日の27日12時より、

マクロビスイーツのビュッフェをやるそうです。

(毎月いろんなテーマのビュッフェをやっていて、

今月は、スイーツビュッフェとのこと。

限定40名なので、予約必至!)

gaya2.jpg



メタボなおじさまに限らず、男性陣の皆さん!

これは、女性を大喜びさせるチャンスですぞ★


↑心のこもったこだわりを持つお店は、広く通用するのだ!と思ったら、ぽちっと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。