スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座裏にガラス箱のヴィーガンカフェ登場「ain soph|アインソフ」銀座

2010年03月22日

おぉ、とうとう銀座にもヴィーガンカフェ!
fumieさんのブログ、Soy Mayonnaiseを読んで即反応しました。

オーガニックやゆるべジのお店は珍しくなくなってきたけれど、
ヴィーガンカフェはまださほど多くないもんね。

こういった情報で、好奇心と食い意地が多いに刺激されると
いつもは重めのフットワークも軽くなり、早速行って参りました。

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ


1階で注文とお支払いを先に済ませて、

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ


落ち着いた照明の中2階か、

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

自然光あふれる2階の席を選びます。
白と焦げ茶で統一されたシンプルな空間が、なぜか冬の浜辺を連想させました。

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

スープセットのランチで、玄米かコーンミールブレッドのどちらかがついてきます。
スープとの組み合わせだとコーンミールブレッドの方が合う気もしたけれど、
玄米の炊き具合で、そのお店のレベルがなんとなく分かるので、玄米にしました。
(・・ってまるで料理評論家のような上から目線のようですが、
私はあくまでべジ系お店にエールを送るスタンスなので、評価を下すというより
好奇心と期待の目線のつもりです。)


▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

玄米は、もっちりナイスな具合に炊けていました。
量が多めなので、時間をかけて食べていると、少し硬くなってきますが、
それは私がゆっくり写真を撮ったりしていたせいもあるでしょう。

百合根とゴボウのトマトスープには、焼いたお餅がチーズのように入っていて、これがヒット!
大豆を加工した高価なチーズ代替品より、お餅でいいじゃん、お餅で!
と日本の食文化の幅の広さに改めて感心してしまった。
熱々のスープをたっぷり一杯目の前にするだけで、心が温かくなり、
一杯飲み干すと、体もじわっと暖まり、お味噌汁だけでなくちょっとしたスープをもっと
日常の食生活に取り入れよう,と思いました。

そして、付け合わせの大根マリネの味つけが、かなりセンスよかったです。
塩と酢と油、というごく当たり前の組み合わせの調味料だと思うのですが、
その配分が、きつすぎず、薄すぎず、美味しかった。

普通のカフェだと、サラダのドレッシングなどは雑な味がするのだけれど、
ここはちゃんとしているな、と安心しました。

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

既にお腹が一杯だったのですが、せっかく来たので(いつも同じ言い訳)
1階まで降りて行って、可愛らしいイチゴタルトを追加注文。
フィリングは甘すぎずほのかな酸味がきいていて、私好み。
タルトクラストも、しっかり焼き締めてあるけれど、ざくざくしすぎていなくて、
こういうレベルのプチタルトを自分でも作れるようになりたいなあ、
と妄想しながら味わいました。


▼cafe ain soph|カフェ アインソフ

夜のメニューの、ベジトルティーヤやストロベリーラテ(イチゴのソルベフロート)など、
魅惑のヴィーガンメニューが気になるので、そのうち夜も訪れてみたい!

▼cafe ain soph|カフェ アインソフ東銀座駅、3番出口で歌舞伎座の正面に出て、歌舞伎座を右に見て昭和通りを1ブロック行った先です。
そういえば歌舞伎座は建て直しされるのですね。たくさんの人が記念撮影をしていました。▼cafe ain soph|カフェ アインソフ


ain soph (カフェ / 東銀座、銀座、築地)
★★★★ 4.0


スポンサーサイト

アボガド蒸しサンド 「Rバーガー」 六本木、銀座

2009年03月05日

トライアルメニューのような感じで、

ベジタリアンメニューを一品用意するファストフード店が、ちらほら出てきてる気がするのは、

気のせい?


こちらのバーガーショップは、国内には東京(六本木と銀座)と石川県、

そしてタイに2店舗という、少し変わったチェーン展開を見せていますが、

全バーガーともお肉バーガーの中、

アボガド蒸しサンドという新メニューは、ベジタリアン、という

嬉しい驚き。

ピクチャ 6

具のカテッジチーズと、和風マヨソースは乳製品ですが、

蒸しサンドに使われている五穀入りパンは、ヴィーガンです。

アレルゲン一覧表に乳製品入ってません)



rburger.png

こちら、六本木店。

ピクチャ 3



↑草食系男子向けのメニューなのか?と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

もどき肉を使った老舗台湾料理といえばここ 「健福」 国立、立川、銀座

2009年01月07日

名古屋店は2009年5月16日に閉店しました。


康でこそ、来たる


という思いが込められたこの台湾素食中華のお店は、1986年に創業し、

野菜と果物、穀物だけしか使っていない台湾風精進料理を

22年間発信してきた、老舗。

国立が本店。

chienfu1.png


立川駅ビルの中にもお店を出していて、

chienfu2.png

名古屋にもあります。

chienfu3.png


がっつり系の宴会を催したいときに、使えそう。


こんなにたくさんのメニューから、どれ選んでもいいなんて、

なんだか頭がくらくらする。


アメリカ留学時代、当時のソビエト出身の子が転入してきて、

アメリカのスーパーに初めて入ったとき、

あまりにも多い商品の数々に圧倒され、気分が悪くなった、と言っていたのを思い出した。

なんだっけ名前・・・・あ、思い出した。ベラだ。


そんなベラのごとく、

このメニューに圧倒されつつ上から下まで眺めたあげく、

今あえて食べたいと思ったのは、お粥だった。

あと、この漢方ラーメンというのも気になる。



↑健康でないと幸せになれない、とは思わないけれど、心や体が健康でないときにどういうスタンスで生きるかで人生の質が決まってくる、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

デパ地下で台湾素食弁当 「健福」 銀座松坂屋

2009年01月06日

fumieさんのブログで去年知りましたが、

台湾素食中華の健福が、銀座松坂屋に出店したようです。

健福は、おせちでも紹介したし、立川グランデュオ店も、、、

と思ったら、うわ、紹介してなかった。

ということで、この次! 

デジャブ・・・


matsuzaka1.png


松坂屋の店舗は、もちろんテイクアウトのみですが、

お弁当やお総菜の種類はかなり豊富。


matsuzaka2_20090107072138.png

matsuzaka3.png


かなりボリュームたっぷりのようだし、コストパフォーマンスよさそう。

前、週末のお昼に銀座で、プランタンの中華に入ろうとして、

ものすごく並んで空腹で死にそうだった記憶があるのだけれど、

そういうときは、ここを思い出すようにしようっと。


お弁当の写真は、fumieさんのブログの方がずっと素敵なので、ぜひこちらから。


↑買ったお弁当を座って落ち着いて食べられるスポットも探しておかねば、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

【閉店】モダン和風の空間と野菜寿司「由庵」銀座

2008年05月18日

2008年6月30日 閉店

アメリカのコミュニティサイトで、プロフィールの「favorite food」欄に

「sushi」とか「Japanese food」と書いている人が多くて驚いたことがある。


それだけ世界的人気を得たお寿司なら、あと5年10年すれば

カフェイン抜きのコーヒーのように、

ベジタリアン対応寿司も普及しそうな気がする。


魚を使わない寿司なんて、まあ邪道っていえば邪道だし、

もしお寿司が食べたいなら、我慢しないで食べればいいじゃない、という意見もあるだろうけれど、

でも、数年肉魚を断っている人が、急に生魚を食べると体に結構きついのも事実。



だから、魚を使わないでも、

酢飯の香りと鮮やかな具材の色で、お寿司の雰囲気を楽しめる工夫の展開というのは、

これからぜひ和食プロたちに期待したいところ。


yuanginza1.jpg


銀座由庵の野菜寿司なんか、まさにそのさきがけ。

魚の食感などを再現した寿司もどき、という路線ではなく、

あくまで野菜の持ち味をシンプルに優しく引き出すというアプローチで、

なんとも素敵な品に仕上げている。

fumieさんのレポートの美しい写真をご覧あれ。

yuanginza3.jpg


寿司職人はもしかして野菜についてはあまり知識・興味がないかも、

とも思うけれど、

アボガドやカニを使ったカリフォルニアロールと同じ感覚で

野菜寿司が普及すれば楽しいな。


↑キュウリとタクワンの域から一歩踏み出す勇気と創造性をもった寿司職人求む!
 と思ったら、ぽちっと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。