スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超絶品生パスタらしい 「lucadeli|ルカデリ」東京都広尾

2009年05月21日

しばらく前に、sumirekoさんがレポートしていて

気になっていた広尾のオーガニックレストランです。





お子さんの誕生と共にオーガニック料理に目覚めたイタリア人シェフのルカ氏が、

2008年にオープンさせたお店です。


パスタ専門店の運営に携わっていたこともあり、

「今まで食べたパスタの中で一番おいしい!」

グルメOLがブログでコメントしていたらしいほど、

その味と技術は確かなようで、

鶏、牛、チーズなど、食材のほとんどを日本国産のオーガニックにこだわっていて、

スモークサーモンはなんと自家製だそうです。

気になる、ベジタリアン向けメニューですが、



ランチの、オーガニック野菜ランチとオーガニックパスタランチを、

sumirekoさんがこちらでじっくりレポートされています。

すごいボリュームたっぷりのようで、満足できること間違いなさそう!

▼▼他にも広尾にはこんなお店があります▼▼

- アッパーフレンドリービーガンカフェ「J's Kitchen」 広尾

- 肉なしでも十分こってりなメキシカン「ラ・ホイヤ」広尾



↑「私はルカ、二階に住んでいるの・・・」のスザンヌ・ベガの曲を思い出したら、ぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif
スポンサーサイト

肉なしでも十分こってりなメキシカン「ラ・ホイヤ」広尾

2008年04月11日

カリフォルニアに住んでいたときは、

しょっちゅう食べていたブリート(トルティヤにお米や豆やお肉などがぎっしりつまったお手軽メキシコメニュー)

が急に懐かしくなった。


ブリートだとその場で中身をつめるから「肉はぶいてライスと野菜を多めにいれて」

って注文できるから、あまり大騒ぎせずにベジタリアン対応にできるんだよね。。。


ただでさえメキシコ料理店がほとんどない東京

果たして、ベジタリアン対応のメキシコ料理があるか調べたところ、

さすが大都市東京、ちゃんとあった!

screenshot-05_20080412061616.jpg


チーズにお肉にサワークリームにアボガドに、

とにかく、こってりボリュームが決め手のメキシコ料理を

ベジタリアンメニューにするってのも、ちょっと無理がある?

screenshot-04_20080412061625.jpg


でも、よく考えたら、肉を外しても、

チーズにサワークリームにアボガドに、

と十分ボリュームあるから、大丈夫じゃん!



メニューのページにも書いてあるように、

このお店では欧米人のお客さんが多いからベジメニューを用意しているけれど、

そもそもベジタリアンなんていう概念、本場メキシコには皆無なんじゃないか、

と思いきや、こんな記事を発見。


メキシコにはベジタリアンも多いんです

screenshot-06_20080412062616.jpg



なるほど。

どちらかというと動物愛護主義の面からのベジタリアンが多いアメリカと違って、

純粋に健康面からのベジタリアンが多いんだね。


そういえば、メキシコ系アメリカ人と結婚した日本人の友人が、

彼の実家に行くたび、肉ばーっかりの脂っこい料理を数日続けて食べさせられるから、

(特に野菜好きというわけでもない)彼女はものすごく野菜に飢える、

って言ってた。


日本の食生活は、そもそも、野菜や穀物が多いから、

本当は無理して肉をカットしなくても

ちょっと昔のスタイルに戻していけば、十分健康的なんだろうね。




↑誰か、東京でブリート屋さん始めてくれないかな、と思ったらぽちっと。

アッパーフレンドリービーガンカフェ「J's Kitchen」 広尾

2008年03月29日

(予約しておいたつもりが、下書き保存していた・・・。
とりあえず昨日分の更新です。)

体力的に余裕のある春に、

というか、体力的に完全ダウンしてしまう夏の前に、

いろんなベジお店をチェックしておこうと、

いつもは出向かない方面に用事があるときは、

その周辺のお店を事前調査。

広尾や恵比寿ってめったに行かないのだけれど、

たまたま恵比寿に用事があったので、帰り、広尾まで歩いて、

J's Kitchenに初めて行きました。



さすが広尾、ベジカフェも癒し感というより高級感が漂う。
jskitchen-out


でも、ツンツンしているわけではなく、あたたかくフレンドリー。
スタッフの対応も笑顔もよかった。

jskitchen-1f


二階がランチカフェ・ディナーレストラン。

壁に大きく、
くるくるっとしたフォントの文字と、
子供のらくがきのような絵が描いてあるのだけれど、
それでもシックな落ち着いた雰囲気。

jskitchen-wall



この写真の雰囲気より1.5倍くらい、実際は広いです。
ちょうど、ランチとディナータイムの間だったので、空いていました。

(なるほど、店内の写真などをゆっくり撮りたいときは、
こういう時間帯をねらうといいわけね、とひとりごと。)
jskitchen-2f


しばらくすると、ディナータイムの用意が始まったらしく、
スタッフがテーブルにクロスをかけてました。
夜はカフェでなくレストランになるんだね。

jskitchen-dinner




ここんとこ、なぜかモーレツにベジバーガーが食べたく、
大豆ミートのベジバーガーを頼もうと思っていたのだけれど、
メニューを見て、なぜか衝動的にテンペバーガーにしました。

それが大正解で、これまで食べたテンペ料理の中で一番といっていいくらい
おいしかった。

パンがものすごーくもっちりしていて、
そして、テンペが豆っぽすぎなくて、
実はあんましテンペってこれまで得意ではなかったのだけれど、
これがテンペの真骨頂か! と開眼。
jskitchen-food


後日、たまたまある雑誌のバックナンバーを読んでいたら、
長谷川理恵が
「J's Kitchenのテンペバーガーは、今まで食べたテンぺ料理のトップ3に入る」
と言っていて、
やっぱりこのおいしさは芸能人だろうとノンベジの人だろうと
広く通用するレベルだよね と思った。


現在、三越恵比寿店B2フードガーデンに
期間限定(3/28から4/3まで、11:00ー20:00)出店中だそうです。

他のバーガーもランチに食べてみたいなあ。


↑長谷川理恵的トップ3のテンペ料理の残りの二つが気になる、
 と思ったら、ぽちっと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。