スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリアン専任シェフ就任「L'OASINA|ロオジーナ」 外苑前

2009年04月18日

どうしても、徳島県と長崎県にベジタリアンフレンドリーなお店が見つかりません。

ちょっと間をおけば、ひょんなところからあっけなく出会える気もするので、

全国制覇の夢はとりあえず中断し、

先日mimiさんからいただいたタレコミをありがたく使わせていただきます。300-loasina-hp.jpg

アメリカはカリフォルニアでオーガニック野菜に囲まれて料理を学び、

現地のレストランで修業を積み、

自然農法の野菜を使った料理教室なども主宰してきた、

女性シェフがエグゼティブシェフとしてお肉やお魚も使ったオリジナルメニューで腕をふるい、


その方とは別に、ベジタリアンメニューの専任シェフがいます。200-loasina-lunch.jpg

昔、ひとりでベジタリアンお弁当事業をやっていた頑張り屋、

とオーナーの方をどこかで紹介されていて、

「あれ、もしかして、以前市ヶ谷でマクロビ弁当販売事業をやっていたこの人?」

と思いましたが、まさかね。


お客さんが「採算大丈夫ですか?」と尋ねるほど、

たっぷり野菜を使ったメニューだそう。

ホームページには、ランチとお弁当(月曜限定)しか載っていませんが、

おそらくディナーも事前に相談さえすれば、

ベジタリアンコースも出してくれると思われます。


しつけがされた犬ならば同伴OK。


毎週月曜日ランチタイムは、「元気に生きる」をテーマにしたワークショップ開催。

お店の趣旨に沿った企画であれば、場所をレンタルできます。


↑徳島と長崎・・・んーー・・・と念じたい気持ちになったら、念じながらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif
スポンサーサイト

ビーガンレストラン期待の星「ママンテラス東京」外苑前

2008年05月16日

2009年1月末で閉店しました。


4月に外苑前、5月には新宿に、とそれぞれオープンしたママンテラス&リトルママン。

特にママンテラスはこれまで大阪のみだったので、

東京在住のビーガン・ベジタリアンの人たちは「待ってました!」と拍手。


早速、しろうささんがオープン3日後に訪れて、開店祝いのお花ショット。


screenshot-05_20080517090828.jpg



けろさんも、翌週平日お昼のランチをレポート

どうもポイントは、

「ランチのお惣菜はセルフサービスだけれど一回しかとりにいけない」

という点。

あと、スミレコさんのレポートにもありますが、

「出ている9種類のうち、とれるのは6種類」という点。

littlemaman2_20080517091813.jpg


いまいち混乱をきたしている気がするこの仕組み、

チャヤ日比谷やクシガーデンのようなデリスタイルでいいのでは、と思うのだけれど、

ママンテラスはデリカフェではなくてレストランだから、

雰囲気的にそうもいかないのかな。



最後の注意点は、

「1200円のランチは早めに売り切れてしまうから、

1800円のランチになる覚悟の上で訪れること」。


よし、ここも、おごってもらいたいお店リストにアップ!


↑スイーツ全種類を少しずつ試せるセットがあればいいのに、と思ったらぽちっと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。