スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらっとスープカレーで「SHANTi」札幌・池袋・原宿

2008年06月06日

梅雨の合間にぱーっと晴れた日は、自然と気分も明るくなるけれど、

かなり暑くなるという予想の今年の夏が、前倒しでやってきそうで、

暑さ・湿気が苦手な私としては複雑な気分。


7,8,9月は基本的に、テンションもペースも低めに落として、

体力温存モード、別名、手抜きモードに入る予定です。


夏になると食べたくなるカレー、

まったりしたシチュー系より、スープっぽい方がさっぱりしてて、さらさら食べられる気がする。

「ベジタリアンスープカレー」で探して見つけたのが、

このダイナマイトなドアップ写真。

2_20080607095358.jpg



札幌発のスープカレーというのが、カレー業界の中でどういう位置づけなのかは

さっぱりわかりませんが、

1_20080607095353.jpg


カレーデータベースというカレーポータルサイト(!)では、

このベジカレーに10点中8点ついていました。

3_20080607100721.jpg


インド料理は基本的にベジ対応メニューが多いほうだと思うので、

(出汁はおそらく植物性ではない気がするけれど)

どなたか、カレー好きな方、

このカレーポータルサイトに、「ベジタリアンカレー」というテーマを作成してみては?



↑まだ6月に入ったばかりなのに、既にちょい手抜きモードに入りつつあるようだけれど、
 Sweet Earthにも、カレーというカテゴリを作ってね、と思ったらぽちっと。


スポンサーサイト

完璧でないから「annon cook」原宿

2008年04月09日

数日続けてセレブなお店を(ネット上で)訪れて紹介したら、

反動で、シンプルなカフェに行きたくなった。


screenshot-08_20080410003910.jpg


前から聞いたことはあったけれど、行ったことのない

原宿・表参道・渋谷の三画地帯中心部にある

このカフェのホームページをのぞいてみたら、

なんと、今週金曜日で5周年とのことで、

今週末から一週間、「5周年記念プレート」が1050円でメニューにのるらしい。

screenshot-03_20080410003649.jpg


完全ベジじゃないけれど、オーガニックやホールフードというキーワードで

こういう素敵なカフェを5年前から続けてきたというのは

拍手に値する、

と思いながらホームページのリンクをあっちゃこっちゃ探っていたら、

経営母体の会社のホームページが開いた。

screenshot-06_20080410003119.jpg




Ambidexという名のこの会社、

服のブランドやカフェなどを経営しているのだけれど、

そのコンセプトのページ内に、

ぐっとくる言葉が載っていた。




screenshot-10_20080410003140.jpg



完璧ではない。
だから変われる。


会社名についての説明も丁寧に書かれていて、

screenshot-11_20080410003147.jpg



本当にこういうコンセプトが反映されているのだとしたら、

素晴らしい職場だろうな、と思う。

(なかなか、経営理念を現実化するのは難しいでしょうが。)



こないだ書いた、麻布十番の「Eat More Greens」なんかもそうだけれど、

株式会社が運営している、自然系カフェが増えてきているね。

もちろん中には、ブームだからということで立ち上げているところもあると思うけれど、

ちゃんと心こめてポリシーもって経営しているところもある、、

と私は思いたい。


完璧でない。だから、、だからこそ、、、

このあとに続くフレーズを、いろいろと思い浮かべるだけで、

心がすーっとしてきた。



↑そりゃ結構だけど、ホームページがシンプルすぎて店内の雰囲気がわかんない、と
 思ったら、東京カフェマニアさんのページなどを参考にして、納得いったら、ぽちっと。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。