スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドタウンの癒し系物件に入居したての新顔「uKafe」(六本木)

2010年05月31日

六本木ミッドタウンにベジっぽいカフェができてたよ、
と情報をキャッチしてくれた友人と行ってみました。

ちなみに、
以前取り上げた「Salon de Shu Sanctuary」があった場所だそうですが、
マクロビスイーツも取り扱っていたらしいシュウウエムラのカフェレストランは
結局未訪問のうちに閉店してしまいました。




さて、開店したばかりのuKafeは、さほど広くないけれど、
屋上の緑を臨む一面の窓と、木の枠棚に囲まれたスペースは明るくてすっきり。



北欧風という分類に入るのかな。
広々とした木のテーブルに、何一つ余計なもの置いていないのが、
潔くて気持ちよく、
棚の上の雑貨も、可愛いすぎなくて良い。



べジカフェではないけれど、日替わり玄米ランチセットがあるからそれを、
と思っていたのだけれど、
日曜日だったので、セットメニューはありませんでした。

そこでアラカルトの玄米サラダを注文。




色鮮やかでオシャレ。
ちょっと量は少なめかな。
ノンベジの友達が頼んだサンドイッチもお上品サイズで、
六本木の場所代上乗せだね、と大食いの遠吠え。

ドリンクも別料金なのが痛かったですが、
このアボガドスムージーは濃厚で満足。




屋上の緑と、連立するビルの風景は、限りなく人工的だけれど
人間の創意工夫の跡なわけだし、私は嫌いじゃないな、と思った。

友達とのおしゃべりランチはもちろん、
一人でぼーっとするのにも向いてる空間です。
でも、そんな客ばかりでは、ミッドタウン級家賃は厳しいのでは、
とお店の心配をしてみる。

ミッドタウンの中でも少し分かりにくいところにあるし、
単発のお客さんだけでは、ちょっと大変かと察します。
そこで提言。
ここは、積極的にイベントに活用してもらうべし!

在日外国人の方が経営する、青山にあるPink Cowというお店は、
ほぼ毎晩のように、いろいろなイベントの会場に使われていて、
一ヶ月に一度ほど、ヴィーガンビュッフェパーティの会場にも使われています。
このパーティに私もたまに行くのですが、
最近はなんと60人前後のべジ・ノンベジな人が集っておおにぎわい!
通常はノンべジの飲食スペースなのだけれど、ヴィーガンパーティのときだけ
完全ヴィーガンのビュッフェを出してくれます。

Pink Cowよりは断然、uKafeの方が場所もインテリアセンスも上級なので、
あとは単発客に頼らない、人集めの工夫な気が。

せっかく立ち上げたこの素敵な空間が、長く続きますように!

ukafe (カフェ / 六本木、乃木坂、六本木一丁目)
★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

アボガド蒸しサンド 「Rバーガー」 六本木、銀座

2009年03月05日

トライアルメニューのような感じで、

ベジタリアンメニューを一品用意するファストフード店が、ちらほら出てきてる気がするのは、

気のせい?


こちらのバーガーショップは、国内には東京(六本木と銀座)と石川県、

そしてタイに2店舗という、少し変わったチェーン展開を見せていますが、

全バーガーともお肉バーガーの中、

アボガド蒸しサンドという新メニューは、ベジタリアン、という

嬉しい驚き。

ピクチャ 6

具のカテッジチーズと、和風マヨソースは乳製品ですが、

蒸しサンドに使われている五穀入りパンは、ヴィーガンです。

アレルゲン一覧表に乳製品入ってません)



rburger.png

こちら、六本木店。

ピクチャ 3



↑草食系男子向けのメニューなのか?と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

三つ星の青いベーグルを見かけたら 「Bagel & Bagel」 都内全国あちこち

2009年03月02日

都内でよく見かけるこのベーグル屋さんのロゴ。

ピクチャ 1

ベーグルって確か・・・前調べた記憶が・・・。

あ、そうそう、これだ。

「イースト菌を入れないパン、種なしパン」。

本来、材料に乳製品を使用しないものなのかどうかまでは調べきれていないので、

(知っている方がいたら、教えていただきたい)

このベーグルチェーン店を通りすぎるたび、小腹が空いたヴィーガンが立ち寄れるお店かなー、

と気になりつつ、放置していたのだけれど、

ようやくホームページを確認。


bagel-kodawari.png

ばっちし、

“BAGEL & BAGEL”のプレーンな生地には、
卵・バター・牛乳等の動物性タンパク質・保存料は一切使用しておりません


と明記してありました。

メニューを見てみたところ、

ヴォルケーノというチーズがのっかったベーグル以外は、

すべてヴィーガン。

bagel-menu1.png

グルメサンドの方は、ベジタリアンサンドがヴィーガン仕様でした。


↑意外と身近にヴィーガン対応の食べ物ってあるね、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


パーフェクト野菜しゃぶしゃぶ「Yasaiya Mei」 六本木

2008年12月31日

12月後半、突発的なことがいくつか発生してあっという間に時間がたってしまったということと、

そもそも、ミーハーなくせに、性格的に少しあまのじゃくでもあるので、

巷が年末モードで盛り上がる中、通常以上にフツーのテンションで淡々と過ごしています。

なので、本来なら、今年を振り返った記事とかを書くべきなのでしょうが、

とりあえずフツーに、ベジタリアンフレンドリーなお店を紹介します。


こちら、先日たまたま行ったお店の系列店で、

「野菜を丸ごと美味しく食べる!」というこだわりのお店です。

yasaiya1.png

六本木ヒルズにあります。

「野菜しゃぶしゃぶ」が目玉のようで、

出汁は、スタンダードストックス(おそらく、鰹)とパーフェクトべジタリアン(おそらく、昆布&椎茸)

の二種類が用意されています。

その他にも、野菜カレーや野菜天ぷら丼なども。


ではでは、今年このブログに訪れてくれた皆さん、

そして「あー、もうネタがない・・・」と思いかけた時に、ナイスタイミングで情報を提供してくださった皆さん、

ありがとうございました♪

また来年も、続けていければと思っているので、よろしくお願いいたします。

あ、本家サイトのリニューアルデザインができあがってきたので、

あともう少し、、、より、もうちょっと時間かかるかもだけれど、デザインを反映させてリニューアルオープンさせます!


↑あと4時間、自分なりに有意義に過ごそう! と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

【閉店】コスメ好きな女性はロゴのフォントでぴんとくるはず 「Salon de Shu Sanctuary」 六本木ミッドタウン

2008年12月28日

閉店しました。

六本木界隈でベジ対応のお店を新たに探していたら、

こちらのブログに素敵なお店が紹介されていて、

店名をよく見ないまま、リンク先に飛んだら、

斜めアングルのおじさまが登場。

shu0.png

なにか芸でも披露してくれるのかと、

辛抱強くフラッシュを眺めていたら、

ずっとこのクールなポーズのまま、最後は六本木ミッドタウンをバックにフィニッシュ。

shu1.png

誰??

と思ったら、shu uemuraでした。

男性スパからネイルサロン、アロマサロンなど、美を切り口にした店舗事業を展開しているようで、

その中の一つが、このカフェレストラン。

ミッドタウンのガーデン側を見渡せる、すっきりとした空間で、

野菜たっぷりのパスタランチなど、ベジタリアン系のメニューがあるようです。


そして、冒頭のブログ記事でもちらっと触れられていた、ショーケースに並んでいるテイクアウト用のマクロビのスイーツは、

何回か紹介した、treep(ツリープ)さんのです。

自由な大人の週末カフェ「navy yard」鎌倉
お取り寄せ:マクロビオティックスイーツいろいろ「ツリープ」
【クリスマス限定】 森羅ベリーチョコレートケーキ (ツリープ)


shu2.png

おーっと! 

よく見たら、テイクアウトだけでなく、2名以上の予約であれば、

マクロビオティック対応のコースがあるようです。

やりますな、shu様。

チークとグロス以外、化粧をしない私ではありますが、

今のチークがなくなったら、

久々にshu uemuraのあの素敵なカラーバリエーションの世界に足を踏み入れてみようかな。


↑ベジ生活で体の内側からきれいになることも大切だけれど、外のお手入れも大切、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。