スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェとイベントのマリッジ 「Kick Back Cafe キックバックカフェ」 仙川

2009年01月04日

蹴り返す、という戦闘的なネーミングではありません、念のため。

kickback1.png


「リラックスしよう♪」という意味のこのカフェの仕掛け人、マレは、

なんと、愛や結婚カウンセリングの第一人者だそう。

マレ → パリのマレー地区 → フランス人の女性

を連想したのだけれど、日本人の男性でした。

kickback2.png

3つの「C」で複合的価値を生み出す、という趣旨のこのカフェ兼イベントスペース。

Cafe, Concert, Couple(ウェディングパーティ)というところまでは予想範囲内だけれど、

Counseling(結婚カウンセリング)

そしてClass(通信制高校の資格がとれるフリースクールの教育事業サポート)

というのが、新鮮。


ヴィーガンメニューも、タコライス、ソイチーズサンド、カレーなど充実しています。

kickback3.png

冬限定メニューの中にも、ファラフェル、ほうれんそうギョウザなどの

ヴィーガンメニューがしっかりあります。

kickback4.png



メニュー見ていて思い出しました。

前、ラーメンラーメン(ヴィーガンのね)と騒いでいた時期に書いたこちらの記事の最後。

東京KICK BACK CAFEの一番人気で、
マスコミでも取り挙げられた豆乳ラーメンがヴィーガンで登場!



と書いたので、Kick Back Cafeも紹介した気になっていたみたい。

本家では、このヴィーガンバージョンは食べられないのかな。



↑メニュー開発に力を入れているカフェだね、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

スポンサーサイト

【期間限定】 京きなこの焼き芋ロール 「Kick Back Cafe」 仙川

2009年01月03日

お年賀スイーツというフレーズを初めて知りました。

年賀状の代わり(時差代用?)である寒中お見舞いのように、

お歳暮の代わりにお年賀スイーツというのは、いいかも。

あるビジネスウーマンが、

「お歳暮に物を送ったって、他の人が送ったものに埋もれるだけだから」と考え、

お歳暮はやめにして、代わりにバレンタインチョコを取引先の会社の社長などに贈ったところ、

めちゃくちゃ大反響を呼んだ、

と聞いたことがありますが、

確かに、お歳暮よりもお年賀スイーツかバレンタインの方が目立つね、確実に。



kickrollcake.png

去年、アメリカ人の友人を東京案内していたとき、

新宿伊勢丹のデパ地下 (外人を喜ばすおすすめスポット)に立ち寄ったのだけれど、

ロールケーキを見て、「あれ、何?」と聞かれてびっくりした。

そういえば、アメリカでは見たことないかも。

まさかカステラのように、日本に帰化したスイーツなのか、、と思って調べたら、

そうではなく

英語ではスイスロールと言うらしいので、スイスのお菓子みたい。

で、フランスでは、ご存じ、薪の形をしたクリスマスケーキ、ビュッシュ・ド・ノエルの台としても使われてる。


そんなロールケーキが日本で、抹茶とかではなく、

きなこ&焼き芋というフレーバーで登場しているあたり、

ロールケーキが日本の市民権を獲得して、ほぼ完全順応している証拠。


スイーツに関しては、日本ってすごくオープンで国際的だよね。


あ、ちなみにこのロールケーキ、お取り寄せではなく、予約店頭販売のようです。

場所は、前に紹介した、、、、と記事にリンクをはろうとして今気づいた!

なんと、まだ紹介していなかった!?


オーノー!

ということで、順番が逆になりますが、次の記事で改めて紹介します。



↑お取り寄せの年賀スイーツ特集、、、はちょっと今からではきつい、と残念に思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

田舎野菜料理のカフェ「CAFE KOBILU カフェ小昼」仙川

2008年02月19日

しろうささんのブログに載っていたCAFE KOBILUをSweet Earthに登録しました。

しろうささんのブログ、マクロビ・ベジお店報告など情報満載で、いつも楽しみにしています。
ちなみに、しろうさんは、マクロビオティックリンク集も運営しています。
Kobilu

KOBILU =「小昼」
という、

たんぽぽをつむ、小さな女の子のイメージのような言葉が

なんとも愛らしくて素敵。
地野菜を使った田舎野菜料理とおやきの店
、ということで、

お店のHP兼ブログに、「本日のご飯」が載っています。
Kobilu menu

2月15日付けのエントリーの、
バレンタインデー。コビル全然関係ないっす。
というくだりに、思わずくすっと笑いながら、

 (行ったこともないくせに)

「うんうん、Cafe KOBILUとして正しいスタンスだ」

と思った。
  generated by feedpath Rabbit



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。