スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閉店】小松菜、セロリ、ピーマン、クレソン、なんでも来いのジュース店「Very Veggie Flavor」新宿ルミネ

2009年06月01日

閉店しました。

4、50分時間つぶして、うさやの13時オープンを待てば玄米菜食定食が食べられたのですが、

実は新宿に1時半ごろ予定が入っていたため諦めざるをえなく、

ややお腹を空かせつつそのまま新宿に直行して、そこで時間をつぶすことに。

いつもはあまり足を運ばないルミネになんとなく入り、

そうだ、地下にカジュアルな食事処が集まっていたっけ、

と降りていったら、エスカレーターを降りた目の前で私を待ち受けていたのが、

大きな「veggie flavors」という看板。

(あとで調べたら、その前にveryがつくみたい。全然気づかなかった。)



バラエティ豊かな本格派野菜ジュースやスムージーをテイクアウトかイートインかで味わえる、

10席ほどの小さなお店。



ピーマンオレンジとか、アボガドバナナとか、

自分の家にジューサーがあったとしてもちょっと思いつかない

たくさんのメニューがあって、思わず見入ってしまいました。



ケールっていわゆる青汁かな。

なんとケール100%ジュースというのもあり、

かなりハードコア。



たまたまこのとき、

あまり冷たいものを飲みたい気分ではなく、

食べ物を欲していた私の目をとらえたのは、

「野菜ぎっしりヘルシーピタサンド」



早速、注文。

うーん、600円弱でこの量はさすがに少なすぎるのでは、という点と

メニュー上で「All vegetable」と明るく言い切っていたのに、

チェダーチーズが入っていた点は残念でしたが、

でもこのときの私には、すぐ食べられるベジフードが必要だったので、

ありがたかったです。



新宿で買い物などをしていて、ちょっと一息つくときに立ち寄って、

ジュースを一杯飲んでリフレッシュするにはもってこいの場所。

スイカが使えるのもなにげにポイント高い。




ルミネの地下一階に足を踏みいれたのは超久々だったのですが、

ピタを食べ終わったあと、ぐるりとフロアを回ったところ、

他にもベジフレンドリーなメニューがぽつぽつ見られました。

お茶漬けのお店や、Bagel&Bagelがあり、

あとスーパーの成城石井も入っていて、店頭に並んでいるお弁当の中に

「リアルフード 野菜弁当」というのがあって、

原材料のラベルによれば完全ヴィーガンでした。

ルミネの客層の10代20代の子たちにも、ベジ派が増えているってことかな?


↑相次ぐベジ店の撤退で、新宿にはベジ系お店が定着しないかと思いきや、なにげに点在生息しているのね、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif
スポンサーサイト

【閉店】 ひょっこりひょうたんが灯るヴィーガンカフェ 「JAMU LOUNGE|ジャムラウンジ」 栃木県益子

2009年04月06日

2009年5月6日 閉店

いろんな口コミサイトで紹介されているのに、

お店自体のサイトがないところって、

要するに、お店本来の魅力と口コミだけで十分やっていけているわけで、

(あっちやこっちから情報を集めてこなくてはならないベジタリアンフレンドリー店情報コレクター泣かせではあるけれど)

ちょっとかっこいい。


お店のファンの方が、こちらの自分のホームページに載せている写真で、

230-jamu-lounge-hp2.jpg

十二分に、その魅力が伝わってくる。

食べログlivedoor グルメなどはもちろん、

関心空間でも、

そして、ほっこり系ライフスタイルサイト「ゆたり」の、

「いいお店はこっそり教えたい。」コーナーで紹介されています。

230-jamu-lounge-hp.jpg

どのサイトでも「穀物菜食レストラン&カフェラウンジ」と紹介され、

マクロビとはどこにも書いていませんが、

しばらく前に紹介したアンリロの姉妹レストランのシェフプロフィール)">こんなところ(しばらく前に紹介したアンリロの姉妹レストランのシェフプロフィール)から

実はマクロビオティックであることが分かりました。

すべてオーナー手作りの店内では、夕暮れになるとひょうたん照明が灯り、

エキゾチックなインテリアがさらに幻想的に。

そしてお手洗いは(おそらくこれもDIY?)、離れの厠で非水洗トイレだそうです!

お食事は、プレートやスープセット、それからスイーツ、

ドリンクは、オーガニック紅茶、無添加ワインや有機栽培のプレミアムビールなど。


↑いやあ、アンリロといい、栃木県てば実は超穴場!?と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


--------------------------------------------
【Sweet Earthの更新情報】

▼ちまちまと登録しつつ、各お店(のホームページを)しばらくぶりに再訪すると、
 いろいろ変化していておもしろい。
 ミレットはサイトがすっかりリニューアルされていたし、
 豆のやは、青森市のホテル内に移転。
 シェディオークは、てっきりサイトないと思っていたのに、あっさり見つかりました。
ミレット
金沢屋
和味
豆のや
Shady Oak  シェディ・オーク

【閉店】学生街にもマクロビオティックカフェ「Bio Balance Cafe」高田馬場

2009年03月13日

2009年9月に閉店しました。

早稲田の生徒にもマクロビオティックは受け入れられるか、

気になるところです。

biobalancecafe.jpg

仕送りも減って食費を切り詰めてがんばっている大学生のニュースをこないだ見ましたが、

どんな時代であれ、学生のときは、ダイエット目的以外で食事のヘルシーさに気を回さないものかな。

私も学生時代は、体力と健康にはかなり自信があって突っ走っていたし、

自分がベジタリアンになるなんて、夢にも思っていなかった。

いやあ、人生なにがどう展開するかわからない。



マクロビオティックカフェなので、全メニューヴィーガンです。

デザートメニューには、ワッフル&ソイアイスと、お汁粉が和洋仲良く共存。

オーガニックビールやオーガニックワインもあり、ディナーも楽しめる。


↑略してBBCだ、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


【Sweet Earthの更新情報】

Tokyo Family Resaturantの写真を更新。
 食サイトのEcolohaさん、ありがとうございます!

▼ざっくりと登録したお店。(写真収集中なので、更新リストのうしろに。)
An Riz L'eau アンリロ
ローフードカフェLohas
Sacra Cafe サクラカフェ

【閉店】ゆったりと広い木のテーブルが贅沢な空間「aSuka アスカ」 代官山

2009年03月04日

2009年7月に閉店しました。

本家サイトをリニューアルオープンしたから、一息ついている・・・

わけではなく、水面下でカモの足をばたばたしながら頑張っています。

まだ使い慣れないシステムなので、いろいろ細かい問題が発生し、

その対応に追われていて、新規登録に手が回っていないのですが、

近日中に登録開始します。

(って、数ヶ月でリニューアルするはずが9ヶ月かかっている人が言っても、

あまり説得力ありませんが、

やる気とねばる気はありますので・・・



自分が訪れて店内を撮ったことのあるお店を確認していたところ、

かなりメジャーなお店をいくつもブログで未紹介であることに気づきました。

こちらのaSukaには、1年半以上前に行き、

シンプルだけれど、エレガンス漂うセンスに感心したのでした。


asuka1.png



asuka2.png


あ、マクロビアンの間では有名どころなので、思わず書き忘れそうになりましたが、

マクロビで、完全植物性です。


あ、それからギャラリー使用を受け付けているカフェです。

(って、カフェマスターさんが確かそういうカフェの情報を集めると書いていた気がするので、

とりあえずメモっておきます♪)


↑代官山が行動範囲に入っていないライフスタイルって変えようと思って変えられるものでないんだよね、これが、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

【閉店】コスメ好きな女性はロゴのフォントでぴんとくるはず 「Salon de Shu Sanctuary」 六本木ミッドタウン

2008年12月28日

閉店しました。

六本木界隈でベジ対応のお店を新たに探していたら、

こちらのブログに素敵なお店が紹介されていて、

店名をよく見ないまま、リンク先に飛んだら、

斜めアングルのおじさまが登場。

shu0.png

なにか芸でも披露してくれるのかと、

辛抱強くフラッシュを眺めていたら、

ずっとこのクールなポーズのまま、最後は六本木ミッドタウンをバックにフィニッシュ。

shu1.png

誰??

と思ったら、shu uemuraでした。

男性スパからネイルサロン、アロマサロンなど、美を切り口にした店舗事業を展開しているようで、

その中の一つが、このカフェレストラン。

ミッドタウンのガーデン側を見渡せる、すっきりとした空間で、

野菜たっぷりのパスタランチなど、ベジタリアン系のメニューがあるようです。


そして、冒頭のブログ記事でもちらっと触れられていた、ショーケースに並んでいるテイクアウト用のマクロビのスイーツは、

何回か紹介した、treep(ツリープ)さんのです。

自由な大人の週末カフェ「navy yard」鎌倉
お取り寄せ:マクロビオティックスイーツいろいろ「ツリープ」
【クリスマス限定】 森羅ベリーチョコレートケーキ (ツリープ)


shu2.png

おーっと! 

よく見たら、テイクアウトだけでなく、2名以上の予約であれば、

マクロビオティック対応のコースがあるようです。

やりますな、shu様。

チークとグロス以外、化粧をしない私ではありますが、

今のチークがなくなったら、

久々にshu uemuraのあの素敵なカラーバリエーションの世界に足を踏み入れてみようかな。


↑ベジ生活で体の内側からきれいになることも大切だけれど、外のお手入れも大切、と思ったらぽちっと。


↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。