スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園の池にせり出す水上レストランでマクロビオティックコース「ラパンアジルかわせみ」岐阜県関市

2009年05月08日

すばしっこいウサギ(ラパン・アジル)は、都内吉祥寺にも存在するようですが、

こちらは、岐阜県の公園の池のほとりに生息中。



水上レストランって、こう見るとなんともロマンチック。

晴れた日のランチをテラス席で、というのもおすすめのようです。



7日前までの予約で、マクロビオティックコースを注文でき、

マクロビオティックではなくても、アレルギーや苦手なものがあれば

事前相談で、細やかに対応してくれる、とのことです。

2003年発行の「オーガニックがおいしい。店」に載っていました。



↑食後の公園の散歩も気持ちよさそう、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif


▼ほかにも岐阜県のお店をチェック:

- 竹皮弁当たずさえて足取り軽く 「空歩(からっぽ)21」 岐阜県

- すっきりハワイアンなヴィーガンカフェ 「enjoy cafe OHANA」 岐阜県

スポンサーサイト

竹皮弁当たずさえて足取り軽く 「空歩(からっぽ)21」 岐阜県

2008年11月27日

営業時間は11時~14時。日・月・木はお休み。

これくらいの「余白たっぷり」な仕事スタイル、憧れるなあ。


karappo1.png
karappo2.png


お店の中は、木のぬくもりがあふれ、

雑貨が、ほどよいにぎやかさで陳列。


このお店のホームページ、決して洗練された作りではないけれど、

写真一つ一つに心がこもっていて、私は好き。

「酵素玄米ごはん・雑穀惣菜・雑穀スイーツの店」として、今年2008年10月にリニューアルオープンしたそうです。



karappo3.png


竹皮弁当び、横にぎっしりつまっている充実感が、たまらない!


↑そっか、究極の軽いお弁当箱は竹皮かー、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif

【閉店】すっきりハワイアンなヴィーガンカフェ 「enjoy cafe OHANA」 岐阜県

2008年11月15日

2009年10月に閉店しました
今後、ケータリングやイベント出店、出張料理教室など形態を変えて、活動していく予定」だそうです。


岐阜県、初登録。

すでに2軒「ohana」という名前のべジ系お店を紹介しましたが、

  スピリチュアルな地球家族系カフェ 「OHANA CAFE」練馬


  地球ファミリーなカフェ「from Earth Cafe Ohana」 三軒茶屋


3軒目です。

オハナは、ハワイ語で「家族の集う場所」という意味で

日本語の「お花」と発音は一緒だから、確かに素敵な名前。




ohana0.png

上の方の写真、よく見てみて。

カウンターテーブルの前が、波になっているの。超かわいいんだけど。

オーナー夫婦はサーフィンが好きなようです。


ohana1.png


出しているメニューは、マクロビオティックをベースにしたヴィーガン料理。
肉・卵・魚・牛乳などの動物性食品、添加物、化学調味料は使用せず。


↑同音異語ってルーツをたどるとおもしろかったりするよね、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。