スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルゴ13と平和の鳩「平和通り食堂|Peace Street Kitchen」富山県

2009年04月11日

そうそう! 

難しいこと抜きに、

「個性」だったり、「ひとつの選択肢」だったり、

要するには「好み」というレベルでもいいんだよ!

と、こちらのお店の紹介文を読んで、すっきりした。




あ、でも忘れてならないのは、

ゆるベジ万歳で、厳格ベジがおかしい、

というのも、一種の偏見であるということ。


エコロジーとか動物愛護とか健康という真剣な理由で、

がっちし取り組むのだって、それぞれの自由だし個性だし、

全然いいと思う。


とにかく、このお店の店主は、上手にその辺と折り合いをつけていて、

いい感じだな、と思う。


出している料理は「ほとんどヴェジタリアン」で、

野菜や豆中心で、卵や乳製品も入っている(場合の多い)メニュー。

ランチは日替わりのみで、純和食から手打ちパスタ、

ハーブやスパイスをたっぷり使った「謎のエスニックメニュー」や

「一見地味ィな精進料理」まで、ジャンルは問わず、

人によってアタリハズレはあるだろうけれど、

何度か通えばアタルよ
、ということです。

毎週水曜日は玄米&100%ヴェジタリアン(ヴィーガン)メニューだそうです。


ブログが主流となった今ではあまり見かけなくなったcgiの日記ソフトで

季節のメニューなどが紹介されているのですが、

オーダーメイドのホールケーキ、本当に超オーダーメイドで最高!



中でも、

ゴルゴ13の大ファンという女性のためのバースデーケーキは傑作でしょう!

「デューク東郷の顔作りが大変だった」というコメントに、うんうんと頷きつつ、

「でも実はすごく楽しんで作ったんだろうな」と、頬がゆるんだり。

動物性の乳脂肪は使わず、ヴィーガン対応もできるそうです。


↑中部地方コンプリート!と気づいたらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。