スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニック輸入ブランドの赤い納屋「アリサンカフェ|Alishan Cafe」埼玉県高麗

2010年02月20日


▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

関東近辺のプチ遠出で連続の極寒天候となりましたが、
めげずに埼玉県のアリサンを訪れてきました。
(今日じゃないですよ、念のため)
池袋から西武池袋線の急行などを乗り継いで1時間半弱。
最寄駅の高麗(こま)から徒歩10分ほどで、
国道に出て目印の赤い橋の向こうに赤い建物。

アリサンについては、ロゴがついた、全粒粉やナッツなどを何度も買っているので、
漠然と、オーガニック商品ブランドだということは知っていましたが、
20年も前に個人レベルで始まった輪だとは知りませんでした。
ちなみに、立ち上げたのはアメリカ人の方のようで、建物もほぼ手作りとか。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

外観は、壁に囲まれた納屋を思わせますが、一階のカフェに入ってみると、
ベランダと川べりを見渡せる窓が壁一面に広がり、冬天候の日でも解放感がありました。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

店内の席ほとんどが窓際に配置されていて、
外のデッキに同じ数くらいの席が用意されているとなると、
天気の良い日には、外カフェの雰囲気を楽しめること間違いなし。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ


メニューは8割方が完全植物性で、一部チーズや乳製品使用のスイーツなどあり。
トルティーヤロールと迷いましたが、ベジバーガーと本日のスープを注文。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

写真ではなぜかミニサイズに見えますが、
穀物(たぶんタカキビ)のパティは決して小さくなく、
人気メニューと書かれているのが納得のお味とボリューム。
そして、普通だと脇役のサラダが、
ちょっとおしゃれな味付けのドレッシングで主役級に引き立ち、さすが
「オーガニック好きなら一度は使ったことのある輸入ブランドのアリサン」
が運営するカフェだけあります。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

寒いからついでにと頼んだ豆と野菜のスープは、期待以上に美味。
とろりとした甘さと、コーンフレークのさくさく感がたまらず、
「カップでなくボールサイズにしてよかった」と
ほくそ笑みながら堪能しました。

本当はデザートも試したかったのですが、このあと別館のスイーツ料理教室で
チョコスイーツをふんだんに試食する予定だったので、
未練残しつつ、パス。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ:スイーツ料理教室▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ:スイーツ料理教室
▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ:スイーツ料理教室▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ:スイーツ料理教室

たまには、ちょっと複雑な工程のスイーツを作ってみるのも、楽しい。
フォンダンショコラとチョコナッツタルト、濃厚で美味でした!


カフェやイベントスペースの他、本館では物販の部屋があり、
ベジタリアン・オーガニック・ヴィーガン商品がずらり。

▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ
▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ▼Alishan Cafe|阿里山(アリサン)カフェ

物販店舗の名前がテングショップで、ネット店舗がメインで、
実店舗は土日のみの営業ということは、
ブログ「へっぽこベジタリアンの生活」で知りました。
たまたま訪れた日が営業日だったのは、ラッキーだったのね。

ブログ記事にも登場する、trekというフルーツバーを、
私もたまたま買ったのですが、
今まで試した、この類いの濃厚バーの中で
一番口に合いました♪


阿里山cafe (カフェ / 高麗)
★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

ウッドデッキで深呼吸 「阿里山(アリサン)カフェ|Alishan Cafe」 埼玉県日高市

2009年03月22日

Alishanといえば、いつも使っている全粒薄力粉のブランド。

alishan-flour.jpg


関東地域付近の環境のいいところにベース(本社)があると、ぼんやり知っていたけれど

なぜか、そこにカフェがあることはすっぽり抜けていました。

オープンしたのは、2001年の夏だそうです。

alishan-cropped.jpg

基本的にオーガニック&ベジタリアンのメニューで、

「一度食べたらなぜかもう一度食べたくなる、有名なバーガー」や、

チーズなしのローストベジタブルピザ、

ベジマーボー丼など、ヴィーガンメニューも充実。


↑日和田山へのハイキングも兼ねて、これからが絶好の季節だね、と思ったらぽちっと。

↓本家サイトはこちら。
sweetearth_logo.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。